ホワイトクリームEX (新・美白クリーム)ってどう?

今月b.glen(ビーグレン)から発売された新しい美白クリーム、
“ホワイトクリームEX”ですが、名前もありきたり(?)だし、
美白成分配合のスキンケアは巷であふれているので、
特に目新しいイメージもないし、、、一体何が良いの?
今までb.glenで販売されてた旧タイプの”ホワイトクリーム”とどこが違うの?

などと思っている方、多いかも知れません!
なのでその辺ことをまとめてみたいと思います♪

美白効果が大幅アップなんだそうですよ!!


≪旧・ホワイトクリームと新・ホワイトクリームexの違い≫
1:新しい美白成分がプラスされました!
 旧・ホワイトクリームに配合されていた美白成分は
 “ハイドロキノン”という成分で、日本では主流ではないようですが、
 アメリカでは最もポピュラーで、「お肌の漂白剤」とまで言われるくらいの効果!
 実際に私はシミが薄くなったので、「ハイドロキノンは本当に漂白剤だ!」
 という感想を持ってます^^

 で、新発売された”ホワイトクリームex”には、このすごーい”ハイドロキノン”に
 さらにプラスされて、新しい美白成分として注目されている“シムホワイト377”
 が入っているのです♪
 これ、先月新発売された10-YBローションにも入っていて、驚いたのですが、
 美白効果あると思います!
 ハイドロキノンで消えにくかった部分のシミが薄くなり始めたのです!
 なので、ハイドロキノンとシムホワイト377で確実により美白効果アップ
 期待できる成分だなと思っています^^

2:美肌効果もアップ!
 ビーグレンオリジナルの“EXポリリン酸”が配合されています^^
 この成分は、ビタミンCの6倍ものコラーゲンを活性化させるパワーあるのです!
 なので”ホワイトクリームex”は、単なる美白クリームではなく、
 お肌のハリにも効果のあるクリームなんです♪

3:浸透力がさらにアップ!
 b.glenの製品と言えば、国際特許の“浸透技術”ですよね^^
 その浸透技術がさらに進化してパワーアップしていて、
 従来の”旧・ホワイトクリーム”よりもなんと35%もアップしているのだ
 そうです♪スバラシイ~。

4:保湿力もアップ!
 ”旧・ホワイトクリーム”と比較してヒアルロン酸を大幅に増量!
 なので保湿力が高まったので、夜に塗って寝ると
 翌朝までぷるぷるお肌が持続するんです♪
 やっぱり単なる”美白クリーム”ではなく、美白成分の入った、
 エイジングケアクリームに進化していますね^^

≪旧・ホワイトクリームと新・ホワイトクリームexの使用感の違い≫
1:塗り心地が変わった!
 ”旧・ホワイトクリーム”は、もったりとしたクリームで、あまり気持ちの良い
 テクスチャーではなかったんですよね^^;
 しかし!今回の”ホワイトクリームex”は、クリームと言うよりも
 ゲルに近いテクスチャーで、ぷるるんとしていてとても伸びが良いです♪
 そしてスーッと肌に入っていく感じが心地良いです^^

2:香りが良くなった!
 ”旧・ホワイトクリーム”は原材料の香りして、あまり良い匂いでは
 ありませんでした^^;でも今回は改善されて、少しフルーティーな爽やかな
 香りになっているので、使い心地良いんです^^

3:1週間で効果を実感できる?!
 実は私は今回は継続して使えてません。。。
 なので、シミがまた薄くなったよーとはまだ書けないのですが、
 トライアルサイズで効果が出た!って方はけっこういるようです^^
 ビーグレンのスタッフさんも1週間~10日ほどで
 目の周りのシミがじわじわっと薄くなってきている実感があるんだとか。
 こういった目に見える実感があると、ケアのやる気が出たり、
 効果が絶対ある!とい気になって継続して頑張れるので良いですよね^^

私もそろそろちゃんとまた継続的に試していきたいと思っているので、
また口コミ書きます♪

ビーグレン 肌の悩み別解決法
  • 大人ニキビ
  • シミ・くすみ・美白
  • 小顔・たるみ
  • しわ・アンチエイジング
  • 毛穴の開き・黒ずみ
  • 痩身・セルライト

コメントを残す

コメント認証 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このページの先頭へ