b.glen エイジレスな肌(マイナス5歳肌)を手に入れる成分って?

美肌 のために摂っている サプリメント って何かありますか?
・コラーゲン?
・ヒアルロン酸?
・ビタミンC?

うん、どれも美肌効果ありそうです!
私たち女性はコラーゲンって聞くだけで、
“ぷるぷる美肌”を想像して、食べる!しれ飲む!って
気持ちにさせられますよね^^;

これ、間違いじゃないんだけど、
どうももっと効率よく美肌につながる成分があるんです!

それは、” アミノ酸 “なんです^^

「え~!な~んだ」ってガッカリしました?^^;
アミノ酸なら何かとサプリメントがあるし、
美肌系のドリンクにもちょこちょこ入っているし…
今さら…っていう気持ちになるかと思うんだけど、
実際は重要視されていない分、それこそ効率の悪い摂り方を
しているかも知れませんよ!

美肌をつくるには、まずは” アミノ酸 “!これ基本!!^^


まず、ぷるぷる美肌を保ちたいから!と
コラーゲンドリンクを飲むのは悪いことではないし、
間違いではないんだけど、
『コラーゲンを摂ってもそのままお肌のコラーゲンにはならない』
のだそうです!

コラーゲンやヒアルロン酸のサプリメントを飲むと、
胃液に含まれるものすごく強い酸で溶かされ、
その後小腸に運ばれて、酵素で分解され、
そしてその一部が吸収され、それ以外が排出されます。

もちろん、ここで吸収された一部はコラーゲンというタンパク質を
作るために使われることにもなるので、
コラーゲンを摂る意味はナイ!!とは決して言いません。

だけど、その大部分は失われてしまっているので、
摂ったコラーゲンの15%程度しか吸収されないのも
事実なんだそうです(ノ´~`)ノ

よく
『人は食べたものでできている』
って言われますよね!
私は昔、この言葉を聞いてから自分の食を見直すようになりました^^
その通りだぁって思うんだけど、実はこの言葉”正確”ではないんです。

正しくは
『人は食べたものから吸収されたものでできている』のです!

そして、
肌を若々しく保ってくれる肌にある
“保湿因子”をつくっているのは” アミノ酸 “だってこと。
コラーゲンはそのまま肌のコラーゲンにはならないってこと!

これらを併せて考えると、
肌に潤いを与え、若々しく保つのに直接働いてくれる成分
“アミノ酸”で、そのアミノ酸をカラダにしっかり吸収させてあげる
ことが、エイジレスな肌、マイナス5歳肌を手に入れるには
とっても大切なことなんだってことです^^

じゃあ、どうやってその”アミノ酸”を吸収させてあげれば良いのでしょう?
一言にアミノ酸と言ってもたくさん種類があるけど、
何を摂れば良いのか?
その辺は続きでご紹介しますヽ(´▽`)ノ
アミノ酸サプリメント の選び方1
アミノ酸サプリメント の選び方2飲むタイミングっていつ?

※ビーグレンのアミノ酸サプリはご存知ですか?
 b.glen 飲むスキンケア『インナービューティ』って?

ビーグレン 肌の悩み別解決法
  • 大人ニキビ
  • シミ・くすみ・美白
  • 小顔・たるみ
  • しわ・アンチエイジング
  • 毛穴の開き・黒ずみ
  • 痩身・セルライト

コメントを残す

コメント認証 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このページの先頭へ