そもそも紫外線とは何?

今はもう365日UVケアが常識の時代ですが、
これからの季節、4月から9月ごろにかけて、
紫外線が最も強い季節で、より一層の紫外線対策が必要です!
年間の紫外線量
曇りの日でも、晴れの日の80%以上の紫外線が降り注いでいるのいで、
日差しがないからと安心できないんです!

そして肌の老化の原因の80%は紫外線の光老化が原因だと
言われています!
なので、とにかく老化を防いだり、シミを防ぐためには
紫外線対策ナシではありえないってことなのです(ノ´~`)ノ

まずは紫外線のことをしっかり知って、
紫外線対策に役立てましょう♪


紫外線とは地球上に降り注ぐ太陽光線の一種(電磁波)のこと。
紫外線は波長の長さによって3つに分かれます。

《紫外線の種類》
UVA(紫外線A波)=長波長紫外線
UVB(紫外線B波)=中波長紫外線
・UVC(紫外線C波)=大気に阻まれてほとんど地上に届くことはない紫外線。

気をつけるべき紫外線は“UVA”“UVB”です!

●UVA(紫外線A波)とは…
 日光を浴びてすぐに黒くなってしまうタイプの人がいますが、
 それを引き起こしているのが、この”UVA”の仕業です^^;
 
 波長が長いため、
 肌の表皮に留まらず、真皮にまで到達してしまう紫外線です。
 真皮にまで到達することで、肌のはりに影響を与え、たるみの原因をつくります。
 
 ガラスなども通るので、室内にいても避けることのできない紫外線で、
 サングラスをかけていても影響があると言われています。
 
 そして冬でも降り注ぐので、年中通して対策が必要です!!

●UVB(紫外線B波)とは…
 日焼けで肌が赤くなり、炎症を起こしてしまうのは”UVB”の仕業です。
 肌の表皮に降り注ぎ、メラサイトが反応する紫外線なのです。
 
 メラサイトは”UVB”をキャッチすると有害だと判断し、
 肌細胞を守るために”メラニン”を作り出します!
 これがシミやソバカスの原因となってしまうのです。
 
 また皮膚のDNAを傷をつけ、皮膚がんを生じさせるのもこの”UVB”の
 作用だと考えられています。
 UVAに比べこの作用は1000倍も強いと言われている紫外線でもあります!
 主に夏に降り注ぐ日差しに多く含まれているので、要注意です。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

※ビーグレンの美白ケアセットの詳細はこちら
頑固なシミの悩みにはb.glen

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

※シミのこともっと知って、予防と対策を!
【関連記事】
あなたのシミはどのタイプ?
シミは予防が大切!
できたシミはハイドロキノンでシミを消す!
肝班(かんぱん)にはレーザー治療はタブー!
美白ってそもそもどんな働きのこと?
美白ケアに挑む前に
シミができるメカニズム
内側からも美白!
美白と保湿はセットで!
目の紫外線対策が大切!
UVクリームの塗り方大丈夫?
ショウガで美白?!

ビーグレン 肌の悩み別解決法
  • 大人ニキビ
  • シミ・くすみ・美白
  • 小顔・たるみ
  • しわ・アンチエイジング
  • 毛穴の開き・黒ずみ
  • 痩身・セルライト

コメントを残す

コメント認証 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このページの先頭へ