目のクマ の種類と原因

目の下のクマは原因によっていくつかの種類があります。
なので、クマを改善するには、まずは自分のクマの種類を
知ることが大切なのです^^

【クマの種類と原因について】
●青クマ…うっ血型の目の下のクマ。
 多数の人がこのタイプではないでしょうか?


 目の周りには目を動かすための毛細血管が集まっている
 のでうが、皮膚はとっても薄いですよね。。。
 睡眠不足、疲労、ストレスなどが原因で、血の巡りが悪くなって、
 血液中の酸素も欠乏して、血液に老廃物が溜まり、
 黒ずんでしまうのだそうです。
 この黒ずみが透けて見えるのが”青クマ”なのです!

●茶グマ…色素沈着型の目の下のクマ。
 茶グマは皮膚にメラニン色素が沈着して茶色っぽく見えている状態
 なんだそうです。
 目の周りはもともとメラサイトの活動が活発で、紫外線の刺激を受けやすい状態。
 なのに皮膚は薄い、、、さらに皮脂腺が少ないので
 すっごく乾燥しやすいところでもあるのです。

 茶クマのもう一つの原因と考えられているのが”摩擦”です。
 メイクオフの時のゴシゴシ洗いや、目元をこするクセのある方も、
 茶クマになりやすい傾向があるようです。

●黒クマ…くすみが酷く、目の下にたるみがあって影にみえる。
 肌の老化によるたるみが原因で起こってしまうのが”黒クマ”です。
 目の下の皮膚がたるんでくると、目の周りの脂肪の重みでふくらみます。。。
 そこに影ができることで黒クマになって、余計に老けて見えてしまうのです。

●混合型…青クマと茶クマが合体したクマ。
 私がこの混合型のクマなんですが、見た目は茶クマです。
 長年色素沈着の茶クマだと思っていたのですが、
 b.glen ( ビーグレン )の美白クリームのおかげで茶クマが薄くなり、
 初めて気づきました!下に青クマが隠れていたことを…^^;
 茶色くくすんでも見えるし、青っぽくも見える…と感じる人は
 混合型かも知れません!

【クマについて…】
まずは目のクマの種類と原因を知ろう!
目のクマの解消法って?

ビーグレン 肌の悩み別解決法
  • 大人ニキビ
  • シミ・くすみ・美白
  • 小顔・たるみ
  • しわ・アンチエイジング
  • 毛穴の開き・黒ずみ
  • 痩身・セルライト

コメントを残す

コメント認証 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このページの先頭へ