b.glen 10YBローション配合のEXポリリン酸

前回、今注目されているアンチエイジング成分と言えば、
EGF・FGFで、とっても効果があるんですよ~って
書きました♪
EGF・FGF は注目の アンチエイジング 成分!

EGFはノーベル賞受賞成分として特に人気が高い成分で、
主に表皮細胞に働きかけて、新しい細胞をつくる成分で、
FGFは、肌のハリを司る(真皮)、
コラーゲン、ヒアルロン酸、そしてエラスチンをつくっている
“繊維芽細胞”を増殖させる働きをします。

その効果は、しっかりと学会でも発表されていて、信用できる成分なんですが、
FGFはとても不安定な成分でもあるんです。。。
なので多くの化粧品には、EGFのみ配合されただけの美容液もるのです。

でもやっぱり大きな効果を生み出してくれるのは、
EFG・FGFを使用すること。

ででで、


そこで良い働きをしてくれる成分なのが、
『EXポリリン酸』なのです。

EXポリリン酸は、
体内で作られたFGFを安定化し、FGFの働きを活発にして、
長時間機能できるようにしてくれるんだそうですよーーー!

その結果、肌細胞が持つ本来の再生能力が最大限に発揮され、
肌細胞を作るスピードを3倍もアップすることができるんです。

EXポリリン酸は、ノーベル医学賞を受賞したコーンバーグ博士が研究し、
ビーグレンのパートナーである医学博士、柴肇一氏が完成させた、
国際特許をもつ新しいアンチエイジング成分なので、
なので他で聞いたことない名前だったのです。

その注目すべきアンチエイジング成分
EGF・FGF・EXポリリン酸全部配合されているのが、
先日発売された”10-YBローション”なのです。

私はb.glen以外のEGF・FGF配合美容液を2種類試したことあります。
その時、有名メーカーや有名ブランドから発売されている高い美容液を
使うのなら、EGF・FGF配合のもの使う方が良いなと感じました^^;
それぐらい良い感じのお肌にはなれる成分だと思いました。

だけど、b.glen(ビーグレン)の10YBローションは別格でした!
つけた時から肌が変わるんですから、さすが!としか言えません^^;
これさえ使っていたら、40代になっても怖くないかも?!と
思ってます♪
これは、単にEGF・FGFを配合するだけでなく、
EXポリリン酸の効果なのかも知れませんね♪

・肌のハリがなんとなくなくなってきた・・・・。
・目じりに小じわが!
・シミが目立ちだした!
・毛穴が目だってきて帯状毛穴に!

と、なんとな~く肌老化を感じるようになってしまったって方に、
この10YBローションはオススメです♪

今月末(2010年8月末)まで、かなりお得なキャンペーンが開催されて
いるので、お見逃しなく♪

※キャンペーンは終了しました。
 新しいキャンペーンなどはb.glen公式サイトでチェックしてください。

今やっているキャンペーンを見る

※お気に入りのフェイスマスクにはEGFとポリリン酸が配合されています♪
b.glenフェイスマスクの詳細を見る

ビーグレン 肌の悩み別解決法
  • 大人ニキビ
  • シミ・くすみ・美白
  • 小顔・たるみ
  • しわ・アンチエイジング
  • 毛穴の開き・黒ずみ
  • 痩身・セルライト

コメントを残す

コメント認証 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このページの先頭へ