ビーグレン 大人ニキビ 予防…控えた方が良い食べ物

ビーグレンが教えてくれる 大人ニキビ 予防情報です!

前回は、避けたい食事の摂り方についてご紹介したんですが、
今回は、『控えたほうが良い食べ物』についてご紹介です。

※前回の記事はこちら
ビーグレン 大人ニキビケア…食生活を見直そう!

大人ニキビと毎日の食習慣は関りがとても深いので、
大人ニキビ予防を考えるなら、スキンケアだけでなく、
食事改善も大切なんです!

●脂肪分の多い食べ物
揚げ物や肉中心の食事には、動物性脂肪がつきまといます。
これらを毎日摂取していると、
血中の中性脂肪を増やし、皮脂を大量に発生させる原因になって
しまうのだそうです!


揚げ物を控え、肉中心の食事から、
魚や野菜中心の食事に切り替えましょう。
魚の脂質は、DHAやEPAが含まれているため、
血液のサラサラ効果があるので、ニキビ対策には効果的!

●お酒の飲みすぎ
お酒は私たちが思っているよりも、糖分がとても多い飲み物です。
そしてお酒を飲むことで、
大切な『ビタミンB群』を大量に消費してしまうのだそうです。

ビタミンB群は、
糖分を分解したり、皮脂分泌を抑制させる働きがあるので、
不足してしまうことで、ニキビができやす環境をつくってしまうのだそうです!

また、夜遅くまで深酒をすると内臓への負担も大きく、
生活のリズムも崩れ、カラダにストレスもかかってしまいます。

アルコールでも、ワインなら1日1杯~2杯程度に留めておきましょう。

●炭水化物
まったく食べたらダメってワケではないのですが、摂り過ぎに注意です。

ご飯やパン、パスタやジャガイモのなどの炭水化物は、
消費されると糖分に分解されてます。
分解された糖分は脂肪に変わり皮下脂肪として蓄えられたり、
皮脂の材料になるのだそうです!
なので摂り過ぎに注意しましょう♪

●お菓子類
ケーキやアイスクリーム、チョコレートなど、
糖分や脂肪分の高いお菓子類も、ビタミンB群不足を招いて
ニキビができやすい状態になります。

しかも体内で消費されなかった糖分は
体内で中性脂肪に変わり、皮脂の分泌を増やしてしまうのです!
また、甘くない、おかきやおせんべいなどももち米でできているので
やっぱり糖分がや炭水化物が多く含まれているので、
安心できないので要注意!

●カフェインや香辛料などの刺激物
カフェインや唐辛子、わさび、カラシ、コショウなど、
刺激物を摂り過ぎると、胃腸に刺激を与えてしまい、
機能が弱まってしまうのです。

内蔵機能が低下することで、ニキビの炎症が悪化してしまう
こともあるので、要注意なのです。

なんでもほどほどが良いみたいですね^^

ビーグレン 肌の悩み別解決法
  • 大人ニキビ
  • シミ・くすみ・美白
  • 小顔・たるみ
  • しわ・アンチエイジング
  • 毛穴の開き・黒ずみ
  • 痩身・セルライト

コメントを残す

コメント認証 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このページの先頭へ