ビーグレン エイジリンクルクリーム とは

ビーグレンには、肌の老化を予防させてくれるという、『アンチエイジングセット』があります^^

もうすぐ35歳になる管理人ですが、アンチエイジングというキーワード、とても気になります!

ビーグレンの製品は今までは色んな種類を愛用して、ほとんど継続して使っているのですが、、、、

通称「アンチエイジングクリーム」ともいわれている「エイジリンクルクリーム」は、まだ使ったことがないのです!

なので、どういった効果があるのがじっくり読んでみました♪
もう少ししたら、デビューすること間違いナシの効能がありそうです!!!

b.glen エイジリンクルクリーム とは

エイジリンクルクリームのキャッチは、

『肌の細胞レベルから修復するペプチドをナノ化する高機能クリーム』

ペプチド?
ナノ化?

一見するとちょっと難しいですが、私は

「細胞レベルから修復」

このワードが気になります。

なんでもバイオ成分のペプチドを3種類も配合してあって、肌の老化によって失われつつあるアミノ酸を補給することで目元や口元の深いシワを改善。
若い頃のようなハリのあるつややかなお肌をつくってくれるのだそうです!!

もっと詳しく見てみると、、、、

世界中が注目する2大バイオ成分のペプチド!

  • マトリキシル3000
  • アルジルリン

この2種類のペプチドは、なんでも世界中から注目を集めている成分なのだとかで、そんな成分をダブルで配合!

しかも、ビーグレンお得意の『浸透技術』で ナノサイズにカプセル化されてあるので、お肌に浸透しやすい♪
他社が絶対に真似することはできないプレミアクリームになっているのです。

マトリキシル3000の効果の実験結果

39歳~74歳までの23人の方に、56日間にわたって、シワの減少とリフティング効果の実験を行ったようです。
 
条件として顔の半分にマトリキシル3000(ペプチド)を配合したクリームを塗り、もう半分には有効成分を配合していないクリームを、それぞれ1日2回づつ塗布するという内容です。

  • シワの面積…45%減少
  • シワの濃さ…37%減少
  • シワの深さ…15%減少

といった結果が出たみたいです!

アルジルリンの実験結果

こちでは10人の健康女性にアルジルリンを配合したクリームを30日間塗ってもらったという実験結果です。

エイジリンクルクリームの効果

シワの深さが50%減少したとのこと。
目に見える効果って嬉しいですよね^^

しかし!ただ配合すれば良いワケではない。。。

この2大バイオ成分のペプチドは、そのままの状態では肌に浸透がしにくいという欠点があったのだそうです。。。

ですが、ビーグレンの『浸透技術』と融合することで、肌の奥にまで浸透することに成功し、この成分のもつ効果がより早く、そして長く維持することができるようになったのだそうです^^

※追記:エイジリンクルクリームはパワーアップして、現在はQuSomeモイスチャーリッチクリームという商品になっています。

ビーグレン 肌の悩み別解決法
  • ニキビ
  • シミ・くすみ・美白
  • たるみ
  • しわ・アンチエイジング
  • 毛穴の開き
  • 痩身・セルライト

コメントを残す

コメント認証 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ