ビーグレンのヌーディーヴェールをメイクのプロが検証

ビーグレンの今回のセールで貰える『ヌーディーヴェール』(化粧下地)を、ロサンジェルスで活躍中の日本人のメイクアップアーティストに使ってもらった感想です!

b.glen(ビーグレン)セール情報(2010年 冬)
ヌーディーベールって?
ビーグレンのセールの詳細

キレイになるはずのメイクアップのはずが。。。

どれだけ高級な化粧品を使って、どれだけ上手にメイクアップしても、最終的には、肌そのものが美しいか美しくないで大きく違いがでます。。。
なので、素肌美というのが一番大切だと思ってます。

メイクをする際、どうしてもシミを隠したいなどの理由から、たっぷりコンシーラーを塗ったり、ファンデーションを厚めに塗ったりとしてしまいがちに。。。
それでシミが隠せたとしても、それで本当に美しさを演出できているか?となると疑問が残ってしまうのです。。。

それは、厚く塗ることでお面のように、ペンキを塗ったように、とても不自然なできに仕上がっているから。。。
シミが隠れててもとても残念な結果になってしまうからです。。。

ヌーディーヴェールを使ってみて

まずは透明感があることが非常に重要だと思います。

普通のファンデーションはカバー力に優れていても、この透明感を出すことはとても難しい。
さらに肌にしっかりと密着してずっとついていることは不可能に近い。

ですが、このヌーディーヴェールを使わせて貰って思ったことは、非常に透明感があるってこと。

透明感があるのに、ニキビの凸凹や、シミなどが隠れ、さらに色ムラもカバーできている。だけど透明感がある。

つけているのかどうか?本当に分からなくらいの付け心地で、軽いのに隠したいところを隠せているので驚きです!

実際に週末の化粧をしたくないけどちょっと出かけたいって時に使ってみました。
その出かけ先でたまたま友達と会ったんです。
その時

「あれ?今日はメイクしてないんだね~」

って言われて、実はこのヌーディーヴェールをつけていたんですけどね、素肌のように見えたようです。
「肌がキレイね~」と言われて嬉しかったです^^

個人的な使い方としては、余ったのをしっかり首にまで塗ったり、手の甲に塗ってもしっとりしますので、肌質が変わって良いですね。

首との境目ができなくてすむのも良いし、塗っているのに塗っていないような素肌感で素肌異常にキレイになるので、気に入ってます。

ヌーディーヴェールと他社製品との違い

3つの役割を感じることができました。

今までは、メイクするまでは、普通にスキンケア、洗顔、モイスチャライジングしてもらってその後に、ベースに3種類ほど使わなければならかったんですが、ヌーディヴェールの場合は、その3つが一つになっているので、
非常に良いと思います。

まずつけた時に、顔を保湿してくれるところ。

同時にシリコンが入っているので、シミや凸凹、シワに伸びてカバーしてくれます。
さらに毛穴を埋めることなくキレイに隠してくれます。
そして色がついたいるので、肌の色ムラを無くしてトーンを明るく統一してくれます。

なので本来3回に分けてベースメイクするところ、これ1本でできちゃうというところで優れていると思います。


やっぱり、メイクアップも大切だけど、結局は素肌の美しさ!
厚塗りよりも透明感!
それを演出してくれるヌーディヴェール!
プロのメイクさんも気に入っているというなら本物なのかも?と期待いっぱいです!^^

ビーグレン 肌の悩み別解決法
  • ニキビ
  • シミ・くすみ・美白
  • たるみ
  • しわ・アンチエイジング
  • 毛穴の開き
  • 痩身・セルライト

コメントを残す

コメント認証 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ